カレーの本

0

    こんにちは、栄養士の大長です!

     

     

     

    カレーといえば夏をイメージしますか?

     

    カレーにはスパたくさんのスパイスが含まれています。

    スパイスには発汗作用、食欲増進、脂肪燃焼効果があり

    食欲が落ちる夏にはぴったりです。

     

    待合室には、様々なテーマのカレーの本を置いています。

    スリランカカレーやスパイスカレー、焼きカレーなど

    カレーはカレーでも味や香り、食材や作り方で何十通りの

    異なる料理ができるのがカレーのすごいところだと思います。

     

    私は「スパイスカレーをつくる」という本を読みましたが、

    思っていた以上に様々なスパイスを使ったカレーがたくさんあり、

    スパイスの風味や効能を知ることができました。

     

    待ち時間に親子で一緒に料理をするなどの夕食の候補として参考にされてみてください。

     

    作る際は、菌が増殖し、食中毒の原因になるので

    作り置きには注意してくださいね。

     


    関連する記事

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    最近の投稿

    アーカイブ

    リンク

    プロフィール

    書いた記事数:176
    最後に更新した日:2019/09/10

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM